ヘナトリートメント&小顔矯正で、心とお顔、頭皮のむくみを落として、笑顔を取り戻しましょっ♡

「ヘナ」の素晴らしさを知った瞬間、感激の涙。

2018/03/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

インド産ハーブ「ヘナ」って白髪染めだけじゃなかった!!! ミラクルを起こした 神「ヘナ」

 

こんにちは。

Danam  (ダーナ) の セラピストの卵   ayumi  デス。

 

 

みなさんは

某量販店や、オーガニック商品を扱う売り場で

健康的に白髪を染めるための「ヘナ」って最近よく見ませんか?

 

見た見た〜〜〜

あれって、白髪をオレンジとか黒色に染める

ハーブやんなぁ〜。

シャンプーとか、売ってるやん!

毎日使ってたら、染まるって、通販とかで見たことあるし。。。

 

 

って感じですよねっ。

 

 

そうなんです。

実は、私も、その一人だったのです。 笑。

 

 

 

しかーーーーし!!!

 

 

ひとつの出会いと、私の宝物にミラクルが起こることで

私は、目標を見つけることができました、、、

 

 

私と「ヘナ」と 運命の出会い

 

2016年の熊本地震のチャリティーヨガが

東大阪市のヨガスタジオで開催され、参加しました。

その当時、私は、娘(中学3年生)の頭皮湿疹でとても悩み困っていました。

 

中3の彼女の苦痛

ストレスから、頭皮全体に湿疹があり、痒く、皮が剥がれたような大きなフケ。 親指の爪ほど大きなものもありました。

かゆみもあるため、掻きむしりたいけれど、掻けばフケが、、、

その苛立たしさは、娘にとっては苦痛そのものでしょう。

皮膚科も転々と受診しましたが、処方される薬は

ステロイドが配合されたものばかり。

塗布した時には改善されますが、時間が経てば以前の苦痛がやってくる、、、

 

との話を、

そのチャリティーヨガの場で打ち明け、食について改善方法がないか、参加の皆さんに問いました。

 

その場にいらした、一人の方から 思わぬ言葉をかけていただきました。

「それなら、ヘナ がいいよ!」と。。。

「ヘナ」って 何??? が、第一印象でした。

 

運命の出会い

その方こそ、後に、私の師となる

萩野和代先生だったのです。

 

すぐに先生のご厚意でお宅へお邪魔し、「ヘナ」について、見ず知らずの私に、とても丁寧にお話をしてくださいました。

後日、私は、藁をも掴む思いで、先生の施術を受けることにしました。

 

先生は 娘のために、ヘナの足湯を準備してくださり、足のむくみをほぐしていただいた後に、頭皮に良質なオイルでしっかりとヘッドトリートメントを行い、ヘナをペーストされました。

 

ヘナをそのまま流さず、シャワーキャップのまま車で自宅まで帰宅して、4時間程度置き、

お湯のみで洗い流した後、乾燥させて頭皮を見て驚きました。

 

ミラクルが起こったのです!

 

「ヘナ」って マジ卍!!! 笑。

頭皮にフケがなくなっていました。

が、お風呂上がりなので、ふやけてることもあるのだと思い、

少し赤みはあったのですが、かゆみもなかったので、

何もせず、そのまま寝ました。

 

な、なんでなん?!?

次の朝には、フケどころか、頭皮の湿疹・かゆみ・赤み までもなくなっていたのです!!!

頭皮の嫌な匂いもなく(ヘナの草の匂いはありますが)

私も娘も、ど〜〜んなけ 嬉しかったか♡♡♪( ´▽`)

感動でした! 涙涙。

 

その時、娘が言った一言が

「小学校3年生からの悩みがなくなったぁ〜」と言ったのです。

 

彼女は、約7年もの間、我慢し続けていたのです。

私は、その心の言葉を聞いてあげることができず、

悪いことをしたと、とても申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

「あかんママ、やったなぁー」と反省反省でした。

 

それと同時に、「ヘナ」という(薬草)の素晴らしさを身を以て知ることができたことに、運命を感じました。

 

目標が持てた喜び

「娘のように悩みがある人に、たくさん知ってもらいたい」と強く思うようになって

少し勉強してみようと、ホームケアの講座を受けました。

 

「ヘナ」を勉強していくうちに、、、

どんどん、「ヘナ」の良さを知ることとなり、

いつか「ヘッドケアセラピスト」になろう! と決めたのです。

 

目標が決まると、毎日が楽しくなりました。

 

 

何とかなるし、、、

今より明日、今月より来月、今年より来年!!

大丈夫、大丈夫って、変な自信が湧いてきました。

 

不安や、怖いものもなくなった気がします。

努力あるのみ!

がむしゃらに、楽しんでやるで〜 笑。

 

 

その道のりは、長かったのか短かったのか、、、

今に至りますが、娘はとても応援してくれています!

これが、一番うれしいし、強みです。

 

なので、これから、もっともっと、

《「ヘナ」のええとこ》 を

みなさんにお伝えしていきたいと思います。

 

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

では、NEXT デス。 XXX

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください