ヘナトリートメント&小顔矯正で、心とお顔、頭皮のむくみを落として、笑顔を取り戻しましょっ♡

髪以外にも効果のあるヘナトリートメント 〜For Hormones

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは。 ナマステ。

 

Danam (ダーナ) ヘッドケアセラピストの卵 ayumi です。

 

大阪は 台風が過ぎて久しぶりの晴れ間が出ました。

 

皆さんも同じかと思いますが、いっぱいお洗濯しました!!!

 

太陽の匂いがする タオルやTシャツ が うれしくって。。笑。

お日様って、ありがたいですね。

 

植物も喜んでる気がします。

 

 

さて、ヘナの素晴らしさ、今日もお伝えしたいと思います。

 

 

神経系と血液を通じて優しく作用

ヘナの葉っぱには、ナフトクウィノンという成分が入っていて、

それが生理不順を治す効果があるとされています。

 

 

生理不順や生理痛、更年期障害などの症状は、

ホルモンバランスがストレスによって乱れることが大きな原因です。

 

 

ヘナは、ホルモン剤のように直接的ではなく、

間接的に心身をリラックスさせ、

神経系と血液を通じて、

ホルモンバランスの働きに作用します。

 

生理不順の場合は、生理の2〜3日前、

または、生理の5日目に

ヘナを髪で染めるか足裏湿布をすると効果的です。

 

 

 

 

実は、私も長年生理痛に悩ませれてきた一人です。

ヘナを始めて、約1年になりますが、

 

生理痛が全てなくなった訳ではないけれど、

痛みを伴わない月も出てきましたよ!

 

痛み止めのお薬を飲まなくても良いくらいには

なってきました (*´∀`*)

 

 

気がつけば、白髪が出だして

何年もカラーリングやパーマを繰り返し、

 

頭皮に限界がきて、フケが出て荒れていた程の私。

 

もちろん、その分、

子宮にも負担をかけてきたので

1年やそこいらでは、綺麗な子宮にならないと思いますが、

 

 

健康で元気で 美しく過ごすためにも

ヘナを続けていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

Mukti のアドヴァンス講座で

たくさんのことを教わったのですが、

なかなか頭に入りきれていなくて、、、

 

シーマ先生の著書から引用させていただいています。

HEAD RELAXATION  美と意識の安らぎ

 

アウトプットって本当に大切ですね。

 

勉強、勉強の毎日です!

今日もありがとうございました。

 

 

 

では、Next です。 xxx

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください