ヘナトリートメント&小顔矯正で、心とお顔、頭皮のむくみを落として、笑顔を取り戻しましょっ♡

4月の誕生石、ダイアモンド。 永遠の輝きは安くない理由がある。

2018/04/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ヘッドケアセラピスト ayumi です。

 

4月は、年度始め。 新し出会いがあり、色んな出来事もあります、笑。

頭いっぱいになって、ふと 立ち止まったりしません?

トラップにハマるっていうか、、、

そんな事言うてる場合じゃないねんけど、あかんねんけど、わかってるねんけど。。。

 

私は、そんな時、自分を奮い立たせるために見る「ダイヤモンド」があるんです。

世界で一番でっかいダイヤモンドの原石ーーーーーの写真。笑。

ジュエリースクールに通っている時に先生に頂いた、当時発見された世界最大のダイアモンドの原石のプリントなんですけど、今でも大切にいつも見られるところに置いています。

何かわからんけど、力をもらえるんですよね〜。

4月の誕生石ダイアモンド。
タイアモンドの元素は炭素C。
地球からの素晴らしい贈り物の一つ。

宝石のことを一生懸命勉強してた頃(あ、私ジュエリーコーディネーターなんですぅ^^;)、睡眠時間も惜しんで必死で一緒に頑張ってた仲間を今でも鮮明に思い出します。

また、頑張ろうって思えるんです。

 

 

4月の誕生石は「ダイアモンド」

 

〜ダイアモンドは永遠の輝き〜

地球創世紀、炭素Cが純粋に結晶してダイアモンドになります。 そして、同じ時期の同じ炭素Cに、酸素と水素と窒素が結びつき、原子生命体が生まれるのです。 その原子生命体はその後40億年進化をし続け、とうとう地球上に私達、人類を登場させたのです。
ダイアモンドと私達の生命体の元は同じ炭素【C】。 私の中にもダイアモンドと同じように磨けば輝く何かが宿っていると信じている私です。(=´∀`)

 

昨年、ここ100年で最大サイズのダイアモンドの原石を発見したという記事を見ました。59億円で購入されたとのこと。

興味のある方は、こちら

その原石“レセディ・ラ・ロナ”(2015年に採掘された1109カラットのダイヤモンド原石)の一部、ボツワナのカロウェ鉱山で採掘された同石は最上級のDカラーで、373.72カラットのダイヤモンド原石、およそ30億年前、地球の形成期の早い段階に成長し始めたものと考えられています。

ローレンス・グラフ(Laurence Graff)=グラフ ダイヤモンド(Graff Diamonds)会長は

「われわれの宝石鑑定士と研磨士のチームが、非常に大きくて素晴らしいダイヤモンドへと磨き上げる予定だ。全てのダイヤモンドに尊重すべき特有の処理手順がある。これから時間をかけてこの素晴らしい原石の秘密を読み解いていく。自然が与えてくれた特別なギフトだと肝に銘じ、石が秘める美しさを責任を持って引き出す」と語っていらっしゃいます。

 

私も、ダイアモンドと同じく、原石からいっぱい磨きをかけて素晴らしい宝石になれます様に。。。

永遠の輝きを得るまで、「なほになほなほ」です。笑。

 

 

では、NEXT です。xxx

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください