ヘナトリートメント&小顔矯正で、心とお顔、頭皮のむくみを落として、笑顔を取り戻しましょっ♡

意外と簡単!瞑想法。〜涙を流すって最高なんです〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -

日々の生活で考えることが多い毎日、

色々な考えを整理するって大事なこと。

自分のマインドをコントロールすることって意外と難しいこのご時世。

だからこそ、効率よくどんなことする???

何がいいのかと、悩んでいる方多いかも、、、

 

家庭でできるアーユルヴェーダ

ヨーガ

自分を理解するパワフルな方法

私の師、パティル・シーマ先生は著書の中で、

「国を越えて伝わってきたヨーガが、日本では間違って理解されている面があることはとても残念だ」と言われています。

現在の日本では、「ヨーガ」というと、片岡鶴太郎さんをイメージしますよね。

体の柔らかいガリガリのおじさんが、時間をかけてゆっくり体を動かしてるイメージ、、、笑。

 

「ヨーガ」とは、実は、自分自身を理解するためのとてもパワフルな方法のことで、精神的な信仰につながるとされています。

ヨーガの一つ、瞑想

「お祈り」は、私たちが「神様に話しかける状態」で、

「瞑想」は、「神様が私たちに話しかける状態」だ。。 と シーマ先生は言っています。

 

とてもわかりやすい表現で私はとても納得できました。

 

「瞑想」は定期的に時間や場所を決めて行うことによりエネルギーが高まります。

酸素消費量が少なくなるので、ストレス解消にもつながります。

 

瞑想は、アンチエイジング効果もあるのです!!!

人間は、35歳を過ぎると脳細胞が一日10万個くらいのペースで死んでいくと言われていますが、

新しく作られる細胞はそれより少ないので、結果、脳細胞の数は減って「老化」が始まります。

しかし、瞑想をしていると1日に死ぬ脳細胞の数が減るとされています。

=アンチエイジングに繋がるんです!

 

簡単なやり方 〜ジョーティトラタカ〜

私は、この方法で「アンチエイジンング」やってます♡

ロウソクやランプの炎を見ながら瞑想することを「ジョーティトラタカ」と言います。

この方法で瞑想すると、視力が上がったり、目の疲れやストレスにも効果的だと言われています。

お風呂で行うと、アロマオイルでいい香りに包まれながらできたりするので、お試しくださいませ。

 

とにかく泣くんです! 涙を流すことは心にとてもいいんです!

◆方法

⑴ロウソクやランプは1mくらい離れたところ、目の高さと同じくらいのところに置く。(2ヶ所くらい)

⑵目はつぶらずに1〜3分間、ジッーと無心で炎を見ます。 色々と考えが浮かんでも、それにとらわれずに、あたまを空っぽにするように努力します。

⑶涙が出始めたら目を閉じます。そして、炎のイメージを両目の真ん中(おでこの辺り)にイメージします。 イメージが湧かなくなったら、また炎を見て繰り返します。

⑷終わったら、パーミング(両手をこすって手を温かくしてから、目に直接当たらないようにして、手のひらをカップのように形にして、目の上に乗せて数回呼吸します)します。

 

私は、2〜3ヶ所くらいにロウソクを置いて、バスルームのライトを消して行っています。

色んな考えを頭から消し去るまでに時間がかかったり、空っぽにできないこともしばしばですが、

炎を見て涙を流すと、スッキリするんです。

ポジティブになれるんです♡

 

 

以上、超簡単な、瞑想法でした。

一度お試しくださいませ。

 

 

では、Next.です。xxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください