ヘナトリートメント&小顔矯正で、心とお顔、頭皮のむくみを落として、笑顔を取り戻しましょっ♡

Shirobhyanga   シロビャンガ (ヘッドマッサージ)はアンチエイジング。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

インドでは、髪を洗う回数が少なく週に1〜2回が普通です。(日本と違い、水事情もあるようですが)

なので、日々のお手入れにオイルを使って頭皮の汚れを落とし、かゆみや匂いをとります。

紫外線に強く、皮膚についての問題が少ないし、ヘアオイルなどを使って白髪防止をしているので、

髪を染める事はないようです。

 

インドの方って、ほんと、男性・女性問わず、黒髪の方ばかりだと思いませんか???

ヘアケアがしっかりしている事が関係しているからなんです。

 

Shirobhyanga   シロビャンガ  (ベッドマッサージ)

〜日常的に頭皮にオイル塗布する人は頭痛知らずである。

抜け毛や若白髪にならない。

毛根は強くなり、神の成長は促進され。白髪になりにくくなる。

頭皮もやわらかく、きれいになる。

五感は満たされ、良質の睡眠が得られるようになる。〜

         チャラカ・サンヒター

 

肉体、精神を若返らせるシロビャンガの効果! アンチエイジングなんです!

シロビャンガ(ヘッドマッサージ)は、脳、頭皮、髪の健康にとても良いです。

脳の血液循環がよくなるので、体のさまざまなトラブルにも効果があります。

日々の仕事や、ストレスで疲れてくると、内臓(特に肝臓)に疲労がたまってきます。

疲れた肝臓の分泌物は、感情としてイライラ感をもたらします。

このような時は、「頭皮をゆっくりなでてもらう」とか「自分で撫でる」事で、

疲労の回復がとても早くなるようです。

家族でやり合いっこすると、仲良しになれていいかもですね〜♡

 

<シロビヤンガの効果>

・深いリラックス感で、ストレスを解消させることができます。

・頭皮の乾燥を防ぎます

・疲れがとれ、良い睡眠がとれます。

・血液循環・リンパの流れをよくします。

・記憶力、集中力をアップさせて明瞭な考えを導きだします。

・オイルが頭皮に浸透して、毛穴の汚れを落とし、老廃物の排出を促し、新陳代謝を促します。

・解毒作用があります。

 

 

注意事項

1、濡れた髪は体を冷やすので乾いた髪に行う

2、爪で頭皮を傷つけないように気をつける

3、オイルは、地肌にたっぷりつけて、マッサージします。

4、シロビヤンガ後は、洗髪してもしなくてもどちらでも良い。

5、ゴマ油や椿油でもできますが、体調に合わせてハーブを入れたものを使うとより良い効果が得られます。

 

ヘアオイルの作り方

ゴマ油(食用でなく、体のマッサージ用)100ml、ヘナ6g。

❶ゴマ油にヘナを入れ、ゆっくりと5分ぐらい弱火で煮詰め、しっかりと濾す。

❷自分にあったハーブオイルを作るには、インドバーブを2〜3種類選んで5gくらい入れて作ると良いでしょう。

(これは、ドーシャチェックをして、選ぶのが良いでしょう。セラピストにお任せください)

 

 

では、Next.です。 xxx

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください